【ブレインスリープメディア発表会レポート】“マスターオブ ブレインスリーパー”チョコプラ長田&“ブレインスリープラバー”みちょぱがチョコプラ松尾が扮した睡眠課題を持つ3人の相談者の悩みをピローで解決!〜「あきらめないで!」「眠れない夜はない」睡眠に悩む方へ心強いエール〜

株式会社ブレインスリープ(本社:東京都千代田区、代表取締役:廣田 敦、以下「ブレインスリープ」)は2024年4月17日(水)、前半にスタンフォード大学より来日された西野先生と最新の日本の睡眠の現状に関するデータを読み解くディスカッション、後半に第2期アンバサダーとなったチョコレートプラネット長田さん、今回よりコンビでアンバサダーとなったチョコレートプラネット松尾さん、ブレインスリープラバーである池田美優(みちょぱ)さんにご登壇いただき、日本の睡眠課題を解決するメディア発表会を行いました。今回の発表会は、ブレインスリープ創立5周年に先駆けで開催され、前半にはこれまでの5年間で日本の睡眠がどう変わり、現在何が課題として見えてきているのかをディスカッション、後半には、昨今睡眠が注目トピックスとされている中、まだまだ睡眠課題を持つ方も多いといった現状から、象徴的な睡眠課題を抱えるキャラクターに扮した松尾さんに、長田さんとみちょぱさんが正しい睡眠の知識と質の良い睡眠の取り方をアドバイスし、日本人の睡眠課題を解決していくストーリーをチョコレートプラネット節溢れるコント形式で展開いたしました。

  • メディア発表会概要

日時:2024年4月17日(水) 10:00〜11:45
会場:東京虎ノ門グランドスクエアコンファレンス(〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-3-1 東京虎ノ門グローバルスクエア 4階)
登壇ゲスト:
前半 西野 精治(スタンフォード大学 睡眠生体リズム研究所所長、ブレインスリープ最高研究顧問)、廣田 敦(株式会社ブレインスリープ代表)、松井 大樹(株式会社ブレインスリープCOO)
後半 チョコレートプラネット 長田 庄平さん、松尾 駿さん、池田美優(みちょぱ)さん
発表会内容:
前半 最新の日本の睡眠課題をテーマにしたディスカッション / ブレインスリープ会社概要、最新事業説明
後半 睡眠課題解決コント / 睡眠トークセッション

 

  • メディア発表会レポート

<前半>最新の日本の睡眠課題をテーマにしたディスカッション
ブレインスリープは創立してから5年間、年に一度全国の睡眠の現状の定点調査「睡眠偏差値®」を実施しています。そのデータをもとに、最新の調査から可視化した睡眠課題を掲出、サンフランシスコより来日したスタンフォード大学 睡眠生体リズム研究所所長である西野先生より課題に対する見解やその背景などを解説、コメントいただきました。

<後半>睡眠課題解決コント・睡眠トークセッション
第2期アンバサダーとして、マスターオブ ブレインスリーパーになったチョコレートプラネットの長田 庄平さんが、今回は王冠付きのブレインスリープ ピローを後頭部に装着し登場。ブレインスリープカラーのパジャマに3サイズのブレインスリープ ピローがついた豪華なガウンを羽織り、さらにパワーアップしました。マスターオブ ブレインスリーパーと昇格したことについては「ずっとマスターになりたくて、マスター申請してきたので念願が叶いました」と喜びを語りました。また、メディアなどでもブレインスリープを愛用していると公言しているブレインスリープラバーの池田美優(みちょぱ)さんはオフホワイトの爽やかなミニ丈のセットアップで登場。ブレインスリープ ピローとの出会いについて「発売して間もない頃に気になっていて、使用してみました。それからずっと愛用しています。その後、リニューアルされたピローも購入。もちろん夫婦で愛用しており、友達の結婚祝いなどでもプレゼントしている。」とブレインスリープへラブコールを送りました。使用感、良さについては、「自分の頭の形になってくれるし、短時間睡眠でもぐっすり眠れてストレスフリー」とコメント。

そして、ブレインスリープ ピローで脳まで眠る睡眠をとり、睡眠の質が向上し、快適な毎日を送っているマスターオブブレインスリーパーの長田さんとみちょぱさんの元に、(チョコレートプラネット松尾さん扮する)睡眠課題を抱えた3名が悩み相談に。
1人目は自称ショートスリーパーという男性、土夜我王(ドヤ顔)さん。相談内容は“筋トレやサウナなど自身のヘルスケアに力をいれているが、なかなか筋トレの成果も出なくなってきた”こと。マスターオブ ブレインスリーパー長田さんより「ショートスリーパーは世界中でも数%ほどしかいない・睡眠の質が悪いと成長ホルモンが十分に分泌されず、筋肉の発達には悪影響・サウナは寝る3時間前がおすすめ」といった睡眠の正しい知識と共に、「筋トレで効果を得たいなら睡眠を取らないと意味ないよ」とアドバイスをしながら、解決策として体格サイズに合わせたハイサイズのピローをギフトしました。

2人目は、出産後仕事に復帰したばかりのワーキングママ、多忙愛子(たぼ あいこ)さん。“家事・子育て・仕事に多忙を極め、睡眠時間を確保できない”と昨年生まれたという乳児(人形)を連れて悩み相談に。マスターオブブレインスリーパー長田さんより「睡眠の質が上がるとイライラも減る・分割睡眠で睡眠時間を少しずつでも確保」といった睡眠の正しい知識と共に「分割睡眠で短くても睡眠の質をあげればストレス解消できる」とアドバイスを受け、女性におすすめのローサイズのピローをギフトされました。

3人目はついつい夜にゲームをしてしまい、目が冴えて眠れないという男性、ゲームのハンドルネーム、松尾名人(まつお めいじん)さん。“翌日の仕事への影響があるとわかっていてもやめられない、ついついやっちゃう、ついついやっちゃう、やっちゃうやっちゃう・・・・・”と悩みを相談。マスターオブブレインスリーパー長田さんは「睡眠時間が短いからこそ、睡眠の質に着目し、通気性の良い寝具を使用すること」を推奨。自身もゲーム好きというみちょぱさんからは「私もゲームをするが、終わりの時間を決めて睡眠をとろう!また次の日にやればいいし!」とアドバイスを受け、長田さんについていた最後のブレインスリープ ピロー、スタンダードサイズのピローをギフトし、解決のサポートを行いました。

その後、チョコレートプラネットさん出演の最新動画をお披露目。チョコプラ松尾さんもアンバサダーに就任したことについて「長田さんから勧められて愛用している。今年からは僕もアンバサダーになれてとても嬉しい。」と長田さん同様、後頭部にピローをつけ、喜びを語りました。最後に実施したゲスト3名の睡眠トークセッションでは、睡眠に悩みを抱えている人に対し、チョコプラ長田さん「諦めないで、みなさんに合う枕はあります。ぜひブレインスリープ ピローを試してほしい!」、チョコプラ松尾さん「ピローを使えば眠れない夜はない!」と名言を連発。みちょぱさんは「眠れないと仕事のパフォーマンスや人間関係に影響する。私は睡眠が深く、全てリセットされているのでストレスも悩みもない。すごい幸せです私!」と笑顔でエールを送りました。メディアで見ない日はないほど、忙しい3人ですが、睡眠の質にこだわっていることで日々のパフォーマンスが上がっていることを実感させられた発表会となりました。

  • 「ブレインスリープ“初”体験型展示会」のご案内

ブレインスリープ ピローなどのシグネチャープロダクトの体験・展示、年々長期化する猛暑の厳しい夏のシーズンにおいても快適な睡眠をとれる寝具シリーズ「パーフェクト クール」の新商品体験、スリーププランナーによる質の良い睡眠へのアドバイスなど、来場するだけで睡眠の正しい知識を得ることができ、日々の睡眠の質の向上につながる展示会を開始いたします。

<イベント概要>
日時:2024年4月18日(木)~19日(金) 11:00~19:00※最終受付18:00
場所: TENOHA代官山(〒150-0034 東京都渋谷区代官山町20番12号) 東急東横線「代官山」駅より徒歩1分