ブランドコンテンツ

あなたの睡眠状態を可視化!ブレインスリープ最新アプリ&デバイスをご紹介

『BRAIN SLEEP(ブレインスリープ )』では、睡眠に関するご要望やお悩みを解決するために、様々な商品を展開しています。その中から、あなたの眠りを進化させるデバイス&アプリ「ブレインスリープ コイン」をご紹介します!ブレインスリープスタッフが実際に数日間試した測定結果や感想もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

ブレインスリープ コインとは?

ブレインスリープコインは、睡眠研究× AIの高度なアルゴリズムにより、自分ではわからない眠っているときの全てが解るデバイス&アプリです。

ブレインスリープ コイン(アプリ)

アプリでは、睡眠研究により蓄積されたデータを基に独自開発したアルゴリズムを取り入れ、みなさまの睡眠の質を様々な項目で分析できます。分析結果を基に、睡眠の質をアップできるのはもちろん、アプリを使用することで貯まる「スリープコイン」を、様々な商品やサービスのクーポンに交換することもできます。

ブレインスリープ コイン(デバイス)

「ブレインスリープ コイン(デバイス)」は、睡眠時にウエストに装着し、アプリと連携することで、アプリ単体の計測項目に加え、今までの睡眠計測デバイスでは見る事が出来なかった、寝姿勢・寝返りの回数・寝床内温度(布団の中の温度)など、睡眠の質にかかわる重要な項目の分析が可能になります。装着しやすく外れにくい、シリコン製のクリップタイプで、柔らかく不快感がなく、睡眠中のストレスにもなりません。
※アプリのみでも無料でご利用頂けますが、スリープコイン(デバイス)と連携することによって、計測項目や精度が上がり、より正確な睡眠計測が可能になります。

 

ブレインスリープ コインの特徴

ここからは「ブレインスリープ コイン」の特徴をご紹介します。

1:かつてないほど高性能な睡眠分析

睡眠研究を基に独自開発したアルゴリズムと、睡眠研究で使用されている技術を応用。今までの睡眠計測デバイスでは見る事が出来なかった、個人の睡眠ステージ(睡眠の深さ)、寝姿勢、寝床内温度(布団の中の温度)、いびきが明らかになります。

■睡眠の深さを可視化できる

独自の睡眠ステージを判定するアルゴリズムとセンサーによって、4つの深度の睡眠ステージ【目覚めた状態】【レム睡眠】【浅い睡眠】【深い睡眠】に分類し、その時間を可視化。どの時間に目覚めているのか、深い睡眠がどの程度とれているのかなどを把握することで、自分にとって最適な睡眠リズムをつくりだすサポートにつながります。

また、睡眠時間・睡眠効率・その他の睡眠状態から「スリープスコア」を算出します。毎日測定することで、週や月ごとの睡眠状態の変化を把握することもできます。

■深い睡眠がとれる寝姿勢がわかる!

「ブレインスリープ コイン(デバイス)」を使用すれば、仰向け、横向き、うつ伏せなど、どの時間帯にどの寝姿勢だったかも記録することができます。睡眠ステージと重ねて見ることで、深い睡眠をとっているときや、目が覚めているときの寝姿勢がわかるので、よりよい睡眠をとるためのヒントを知るきっかけに。

さらに、寝返りの回数も記録してくれるので、マットレスや枕が自分にフィットしているのかを知ることもできます。

■寝床内温度を測定して、四季によって変わる温度をコントロール

冷房や暖房で室内温度を調整しているのに、睡眠の途中で目が覚めてしまった……という経験は誰にでもあるのではないでしょうか。睡眠には、室内温度だけでなく、布団の中の温度(寝床内温度)の調整も重要です。寝ているときの体の温度を把握することで、最適な睡眠環境をづくりに役立てることができます。

■自分では気づかない、いびきを可視化・録音

自分では聴くことのできない、睡眠時のいびきを測定することもできます。ノイズの大きさだけでなく、どの時間帯に、どれくらいの時間、いびきをかいていたかも可視化することができ、さらに、自動でいびきや環境音を録音してくれるので、普段自分では聞くことができない睡眠中の音声を聴くことができます。

■子供の睡眠計測もできる

お子様にも様々な睡眠の問題があり、生活時間の夜型化や睡眠時間の減少は、日々の生活に多くの影響をもたらします。お子様の睡眠状態を正確に把握することで、大人だけではなく、お子様の日々の睡眠の質の向上にも役立てることができます。

2:心地よい入眠と目覚めをサポート

雨の音や、焚き火、波の音、快眠に導く穏やかなヒーリングサウンドなど、avexとコラボしたハイクオリティのミュージックを収録。入眠時や起床時に設定することで、スムーズな入眠や心地よい目覚めをサポートしてくれます。選定できる曲は、随時追加、アップデート予定です。

また、睡眠ステージの分析によって、眠りの浅いタイミングに合わせてアラームを鳴らすことができるので、深い睡眠時に無理やり起きるということが減り、爽やかな目覚めを導いてくれます。

3:眠るたびにコインが貯まる

睡眠計測をはじめ、アプリ内で様々なアクションをすることで、アプリ内で「スリープコイン」がたまります。貯まった「スリープコイン」は、『ブレインスリープ』商品の割引クーポンや、アプリ内の音楽購入、アプリ内の宝くじなど、お得なクーポンやサービスに交換ができます。随時様々な商品クーポンやサービスなどがアップデートされるので、睡眠の楽しみが増えます。

実際に試してみました!

筆者が実際に、数日間「ブレインスリープ コイン」を試してみましたので、計測までの手順も交えながら、測定結果や感想をご紹介します!

1:まずは「ブレインスリープ コイン(アプリ)」をダウンロード

「ブレインスリープ コイン(アプリ)」をダウンロード(iOS/Android対応)します。


ホーム画面では、現在保有している「スリープコイン」の数や、スリープスコアなどを見ることが可能です。睡眠を測定するときは、右下の「計測」のアイコンをタップして、測定時の設定をしましょう。

2:入眠時と起床時に流す音楽を選んで起床時間やスヌーズ設定

計測アイコンをタップするとアラーム画面が出てくるので、そこから入眠・起床時の音楽や起床時間・スヌーズ設定をします。起床時刻の設定は上部ホイールでも設定だけでなく、ホイール中央をタップして、ドラムでも設定することができます。就寝時刻はその他設定が終わった後に「スタート」をタップすることで自動的に設定されます。

入眠時と起床時の音楽は、0コインでダウンロードできる音楽のほか、アプリ内で貯めた「スリープコイン」で購入できる音楽もあります。全曲、試聴することができるので、お気に入りを見つけてください。

私の入眠音楽のお気に入りは、「Slow Temp (bpm62-58)」です。スローテンポのヒーリングミュージックが耳に心地よく、いつの間にか眠っていました。他にも、雨の音や、ピアノの音など、様々な音楽が収録されています。

起床音楽のお気に入りは、「Nature Morning Ambient」です。波の音や小鳥のさえずりが、ゆっくりと目覚めさせてくれるので、朝から清々しい気持ちになれます。

最初は「こんな優しい音楽で起きられるの?」と心配になるのですが、設定した時間内の眠りの浅いタイミングに起こしてくれるので、“いつの間にか目が覚めている”というような感覚で起きることができます。朝のアラームを不快に感じている人は、ぜひ試してみてください。最後に起床時間やスヌーズ設定をします。

3:いびきや環境音を計測する場合は計測をオンに

いびきや環境音を計測する場合は「いびき&環境音を計測」をオンにしてください。

4:最後はデバイスとアプリを連携して、いつも通り眠るだけ

次は「ブレインスリープ コイン(デバイス)」をBluetoothで連携させます。先ほどのアラーム画面の下部に「スリープコインデバイスの連携」部分をタップすると下記の画面が出てきますので、「デバイス連携」をタップ。

次の画面で「BSC-○○(6桁の番号)」が出てくるのでそちらを選択し、確認画面で「ペアリング」をタップすると本体の表側に内蔵されたランプが1秒間点灯します。(クリップに入っている状態でも確認いただけます)本体のランプが光れば連携完了です。

最後にアラーム画面の「スタート」をタップすると下記の画面が出てきます。こちらでアプリの設定は完了です。あとはデバイスをパジャマのウエスト部分に装着して眠るだけ。とても簡単です。ちなみに寝床内温度はリアルタイムで表示されているので、暑苦しくて起きてしまった時も寝床内温度をすぐに確認することができました。
※スマートフォン1台に対して、同時に連携できるブレインスリープ コイン(デバイス)は1つのみとなります。

4:翌朝、高性能な睡眠分析が解る!

翌朝起きると、様々な睡眠スコアが分析、記録されています。

■「睡眠リズム」

まず、どの時間帯に、どれくらい深い睡眠をとれたかがわかる「睡眠リズム」。眠りについてすぐに深い睡眠に入り、明け方になるにつれ、浅い睡眠が多くなっていることがわかります。この日は、睡眠効率「85%」でした。日によって「77%」の日や「94%」の日などもあり、毎朝起きてチェックするのが楽しみになりました。

■「二度寝回数」「中途覚醒回数」「寝床内温度」

「寝床内温度」は、布団の中の温度のこと。理想の寝床内温度は32~34℃と言われているので、この日は少し寝床内温度が高かったです。「睡眠ステージ」を重ねて見ることもできるので、自分にとって深い睡眠を促してくれる最適温度を知ることができます。

中途覚醒回数は、自身では目が覚めた記憶はありませんでしたが、開発担当者に確認したところ、自覚無しで覚醒している回数も含まれるとのことでした。こんなに無自覚で覚醒していることにとても驚きました。

■「いびき」と「環境音」

「睡眠中のノイズ」では、睡眠時に、どのような音が聴こえたかを記録してくれます。この日は一度も「環境音」を測定していないのですが、他の日では、布団の擦れる音や、空調機の音などを拾って録音していることもありました。いびきをかく人の場合は、いびきを録音してくれるので、実際に自分で聴くことができます。

■「寝返り」

仰向けで寝始め、横向きになりながら寝返りを打っていることがわかります。「大人がひと晩に打つ寝返りの回数は20回前後、子どもはもう少し多い」と言われているので、筆者は少し寝返りが少ないです。寝返りが少ないと体に負担がかかってしまうので、マットレスの硬さや枕の高さを見直してみると良さそうです。

また、横向きで眠りについた日は横向き寝の時間が長く、うつ伏せで眠りについた日はうつ伏せ寝の時間が長かったので、できる限り、仰向けの姿勢で眠りにつくようにしようと思いました。

■「睡眠ダイアリー」で毎日のコンディションをメモ

「目覚めの気分」や「日中の眠気」などをメモする項目もあります。記録しておくことで、どんな睡眠が自分にとって合っているかの参考にすることができます。

5:眠るたびにコインが貯まる

ホーム画面右下の「ミッション」をタップすると、スリープコインが貯まる様々なミッションが表示されます。ログインや計測など、アプリの機能を活用することで「スリープコイン」を貯めることができます。貯まった「スリープコイン」は、アプリ内の音楽購入のほか、『ブレインスリープ 』商品に使えるクーポンとの交換も可能です。

睡眠状態をチェックをしながら、どんどんミッションをクリアして「スリープコイン」を貯めましょう!

睡眠状態を可視化して、睡眠の質をより高めましょう!

「人生の約3分の1を占める」と言われている睡眠ですが、自分で把握することもコントロールすることも難しいもの。睡眠の質にこだわりたい人は、最先端技術と研究によって開発された「ブレインスリープ コイン」を使って、睡眠状態を可視化し、より良い睡眠をサポートしてください。

 

Information

■BRAIN SLEEP COIN(デバイス)

かつてないほど高性能な睡眠解析&パーソナルな睡眠計測が可能。クリップタイプの快適な装着感。ボタン電池ひとつで、約6ヶ月持つ省エネ設計です。

計測項目:パーソナルな睡眠ステージ(リズム)/環境音(いびき)の録音・解析/睡眠時の寝姿/寝床内温度の計測
重さ:7g
素材:本体・ABS樹脂・PC(ポリカーボネート)、クリップ・シリコン・ステンレス
ボタン電池:CR2032
接続方法:Bluetoothによる接続
価格:¥8,800(税込)

ブレインスリープ コインとブレインスリープ ピローのお得なセットも販売中です!

 

■BRAIN SLEEP COIN(アプリ)

睡眠計測アプリケーション。コンテンツはソフトウェアのアップデートで追加されます。

・計測項目(アプリのみ):睡眠ステージ(リズム)/環境音(いびき)の録音・解析
・対応OS:iOS/Android(iOS13及びそれ以降のバージョン、Android10及びそれ以降のバージョン)
※アプリケーションのみでも使用可能ですが、スリープコイン(デバイス)を使うことにより、計測項目や精度が上がり、より正確な睡眠計測が可能になります。